• shopping cart

  • shopping cart

2019/12/30 16:35




今日は1月に開催しますイベントのお知らせです。

-中川原信一のあけび籠- 出版記念展

2020.1.25 sat - 1.29 wed

籠編み実演とお話会 1月27日(月)
(中川原さん在廊日となります)

秋田のあけび蔓細工の名工・中川原信一さんを1年にわたり取材・撮影して生まれた本
「中川原信一のあけび籠」
この本の出版を記念し、彼が編んだ籠と彼が住む秋田県横手の四季の風景をご覧いただく展示会を開催いたします。

1月27日(月)には中川原さんご本人をお招きし、籠編みの実演とお話会も開催いたします。

籠編み実演とお話会 1月27日(月)
籠編み実演 11:00 - 14:00
お話会(参加費:¥1,500、先着30名) 15:00 - 16:30
販売抽選会 16:30 -
※販売分の籠は初日よりご希望を承ります。27日に中川原さんご本人に抽選して頂き、当選された方のみご購入いただけます。)

私が初めて中川原さんの籠を目にしたのは日本民藝館展の大賞にあたる日本民藝館賞を受賞された時です。
遠くからその作品を見た時、控えめで自然体な佇まいに私はスッと心を奪われました。
近くで見てみると、丁寧な仕事を重ねられているのが一目で伝わってきて、全ての仕事に妥協を許さない職人さんなのだろうと想像していました。

そして、gallery KEIANさんで実際にお会いし、お話させて頂く機会を頂いた時に私は分かりました。
仕事に妥協を許さないのは、全てに物事に対し愛情を持って向き合っていらっしゃるからだと。
自然への愛情、材料であるあけび蔓への愛情、使ってくださる方への愛情…
中川原さんが愛情と感謝をカゴを通して伝えてらっしゃるからあの丁寧な仕事が生れていたのです。

技術的に秀でていることは籠からでも十分に伝わります。
ですが、中川原さんのお人柄・人生観がなければあの美しい籠は生まれないということを私は中川原さんにお会いして感じました。
この本とこの展示会を通して皆さまに中川原さんの籠の魅力を感じて頂けましたら嬉しく思います。

お話会のご予約はメールかお電話にてお願いいたします。
info@qrafts.net
080-3909-9022

九州で中川原さんにお会いできる機会はなかなかあることではありません。
ぜひこの機会にご覧頂けたらと思います。